按摩・指圧マッサージ(基本コース)

身体にタオルや⼿ぬぐいを掛け、その上から揉む・押す・さするなどの手技により施術していきます。「もみほぐし」ともいわれ、一般的なマッサージのイメージはこちらになると思われます。

「遠心性」といって、心臓から身体の末端(手足)へ向かって施術していくのが特徴で、身体の芯からジワジワと温かくなってほぐれていく感覚をお楽しみ頂けると思います。
 


効果

血液循環の改善 内臓の機能調整神経機能向上 筋緊張の弛緩 疲労回復
⾼血圧 不眠症 神経痛 リウマチ 胃腸症 常習性便秘 など
 

オイルマッサージ

オイルやパウダーを用いて皮膚に直接触れ、停滞した⽼廃物流すような動きでマッサージしていきます。
按摩指圧とは違い「求⼼性」といって、末端(⼿足)から⼼臓に向けオイル・パウダーを用いて施術していきます。
 


効果

浮腫(むくみ)  冷え  皮膚の乾燥  便秘   など
 

指の圧迫では届きにくい深部の凝り固まった筋⾁、または普段の痛みが強く、触れられたくない箇所などに有効です。身体に掛ける負担を最⼩に抑えながら深部の凝り固まった筋⾁まで丁寧に施術できます。
「身体の奥が凝り固まっているのはわかっているんだけど、痛みのある場所を指でグイグイ圧迫されるともっと痛いから、どうしていいかわからない・・・」など、お悩みの⽅には、ぜひお勧めです。
また、痛みのある所を痛みのない所からアプローチすることも出来ます(マッサージでも可)ので、施術の内容に関しましても、お悩みでしたら気軽にご相談ください。
※施術の内容を無理に勧める事はありません。


効果

肩こり 五⼗肩 深部の筋⾁の圧迫、張りによって起こる神経痛 眼精疲労 など


使⽤鍼について


当院で使用する鍼は、株式会社セイリンさんの使い捨てのディスポーザブル鍼です。実際に⼯場⾒学に行ってきましたが、⼀本⼀本丁寧に強度を測り、加⼯し、検査し、滅菌し、たった⼀度の鍼治療、⼀回きりの使い捨てです。きちんと使用期限も記載されており、古いものは使用しません。
衛生⾯を考慮している現在の鍼灸院では、感染の⼼配は限りなく低いので、ご安⼼ください。
 

艾(もぐさ/お灸の原料)となっているのは、ヨモギの葉の裏にある白い綿⽑を精製したものです。ヨモギはヨーロッパでは"ハーブの女王"といわれるほど、さまざまな効果のある薬草で、主に⾷物繊維、クロロフィル(葉緑素)、ミネラルが豊富です。艾に⽕をつけ、身体に温熱刺激を与えると、皮膚の下にある筋⾁や血管、リンパ節が刺激されます。細胞が活性化され、免疫作用がアップするほか、リンパの流れが改善されますから、むくみの解消にもつながります。さらに温熱効果によって血管が収縮・拡張し、局所の充血や貧血を調整し、炎症をやわらげる効果もあります。
 


効果

冷え 逆子 関節痛 肩こり 腰痛 不眠 タコ ウオノメ など


灸でヤケドしない理由

少し前までは、お灸は直接皮膚の上に置くものが主流でした。しかし最近では、「 ⽪膚に置かなくてもで きるお灸」も増えてきました。
「熱くないとお灸の意味がないのでは・・・?」「程よく熱くないと、受けた気がしない・・・」という⽅にも、ご⼼配はありません。「皮膚に直接置かないお灸」というのは、「熱感がそのまま弱くなる」という意味ではありません。熱感は皆さんに合わせて調整させて頂きます。
 
「直接置かない」施術⽅法
お灸をする箇所にシールを張って、直接触れないように施術をします。シールは熱感とお灸(艾/もぐさ)の成分だけ通すので、 熱感はそのままでお灸を受けられるようになっております。また、皮膚に直接お灸を据えて痕が残る例として、踵(かかと)に失眠⽳(しつみんけつ/ツボの名称:効果:不眠症など)がありますが、痕⾃体は1週間あれば消えますし、ただれる事もありません。もし何か不明点、ご⼼配などありましたら、お気軽にご相談ください。
 
 

吸い玉(カッピング)

皮膚にガラスカップを当て、カップ内の空気を抜き中を陰圧に保つことで、皮膚を引き上げていきます。
それにより、引き上げられた皮膚の下を走る血管が拡張させられ、行促進、代謝の向上、脚や背中に停滞した⽼廃物排出などを⼿助けする作用があると思われます。(⽬的により⼿法は異なります)カッピング療法とも⾔われ、エステなど美容の場でも部分的に気にな
るところにつける⽅が増えていらっしゃいます。


効果

浮腫み 肌荒れ 冷え 腰痛 肩こり など


「痕」について

代謝が良い⽅は、鮮やかな赤⾊→ピンク→肌⾊と3⽇程で戻るケースが多いです。しかし、代謝がやや下がっている⽅などに関しましては、吸われた痕が濃い紫⾊になり、痕が完全に肌⾊に戻るまで施術⽇〜2週間程頂く⽅もいらっしゃいます。
少し前までは、吸い⽟があまり世間に知られておらず、身体に紫⾊の丸い痕がいくつもある状態で温泉などに行ったとき、感染症では?と訝しげな対応をされた。と⾔う⽅もいらっしゃったみたいです。
お医者さんに通われていて、治療や薬の作用から血管が脆くなっていらっしゃる⽅などは、事前におっしゃってください。負担のかからない施術をしていきましょう。
また、もし施術⽇から2週間の間に温泉やプール等、肌の露出の多いご予定を組んでいらっしゃる⽅は、気軽にご相談ください。
痕の残りにくいカッピング⼿技の対応も致しております。
 

料金&詳細

   按摩・指圧マッサージ(基本コース)    オイルマッサージ・鍼・灸・吸い玉
60分 4,000円

前回の施術から30⽇未満で再来院される方のみ、
60分
3,000円で施術させて頂きます。
+500円
90分 4,500円
120分 6,000円

鍼灸マッサージによる治療費は医療費控除の対象となります。治療内容についてご不明な点はお尋ね下さい。


コースの選び⽅

オイルマッサージ、鍼灸、吸い⽟コースは、按摩、指圧マッサージ(基本コース)と併⽤して⾏うことが出来ます。
 
例えば、「鍼のコースを選んだから・・・」といって、「60分間すべて鍼のみ」でなければいけない訳ではありません。 背中を鍼で時間を掛けてほぐす間に脚をマッサージすることも出来ますし、鍼を打つ前・お灸をすえる前は必ず身体の状態を⾒てから場所を決めるため、ある程度指でほぐしてから、鍼、灸、オイルマッサージ、吸い⽟を使用することの⽅が多いです。
「鍼を堪能したいので、100%鍼のみの施術をしてください︕」というご希望がなければ、按摩指圧マッサージは、必ず付けさせていただきます。ご希望の⽅は、施術前にお申し出ください。
 
もし、施術や当院に関して不安やわからない事、何かありましたらお問い合わせフォームもしくはご来院時に気軽にご相談ください。