按摩と指圧は着衣のままタオルなどの上から遠⼼性(体幹部→末端)の施術をしていきます。オイルマッサージは、こちらで用意しているお着替えに着替えて頂き、求⼼性(末端部→体幹)で⽪膚に直接触れていきます。

【もっと詳しく】
指でじっくり圧迫をかけていく(=指圧)、圧を掛けたまま揉みほぐす(=按摩)、手のひら全体(面圧)を使いリンパを流すように揉みこんでいく(=オイルマッサージ)は、基本的に手技やほぐし方、筋肉に向けてのアプローチ方法が違います。
筋肉の奥の奥まで、がっつり強めにしっかりしたマッサージをご希望の方は、指圧、按摩マッサージをお勧めします。